menu

初心者のウサギ〜飼育法〜

ウサギは1匹でも寂しくない!複数で飼うよりも1匹から!

ウサギは複数で飼うよりも1匹から
Pocket

「ウサギを飼いたい!」と飼い始めた人の多くは、「1匹だと寂しくて可哀想!」と思いがちですが、本当はそうでもありません。

また、一般的なイメージとして「ウサギは寂しいと死んでしまう」というものがありますが、これはウソです。どちらかといえば、狭いスペースで複数のウサギを飼っているとケンカし争いの原因となります。

相性の悪いウサギ同士ではストレスを溜めてしまう事もあります。
特にオスとオスなら縄張り争いでケンカが絶えないでしょう。もちろん、メス同士も相性によってはケンカをします。

初めてウサギを飼うなら1匹からが良い

初めてウサギを飼う場合は1匹から飼い始める事をオススメします。

理由としては、上記のウサギ同士のケンカを防げるという事と、複数よりも1匹の方が面倒がかからず、飼育がしやすいからです。

また、1匹の方が飼育スペースが確保しやすいという点でも1匹から飼うのが良いのです。

それ以外に、飼い主のあなたもウサギというペットに慣れておく必要があります。慣れないうちは、変に複数のウサギがいるとお世話が行き届かず病気をさせてしまうこともあります。

1匹で飼ってみて、余裕が出てきてから2匹目を飼うのが良いでしょう。複数飼いは余裕が出来てからと、理解しておいてください。

複数のウサギを飼うのは慣れてから良い

どうしても、複数で飼いたい場合は単独での飼育に慣れてから、ウサギを徐々に増やすのが無難です。

複数のウサギを飼う場合、それなりの飼育スペースが必要になります。例えば、ウサギ1匹ずつケージや寝床が必要になってきます。

ケンカをした場合は、お互いを別々の場所に移す必要もありますし、場合によっては隔離をしないといけません。

また、複数で買う場合にはウサギ同士の相性も重要なポイントになってきます。もちろん時間をかけることでウサギ同士も慣れて仲良くなりますが、最初から仲良くなるかはわからない部分ですので、飼い主の根気も重要です。

これらをクリアし、複数のウサギを飼うことができるのであれば、それはきっととても楽しいウサギのいる生活スタイルになれる事でしょう。

ウサギの飼育に慣れたのであれば、複数飼いにもチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

ただし注意点として、オスとメスの複数飼いの場合は去勢や避妊手術をしていないと、どんどんウサギの赤ちゃんが増えてしまう可能性があります。

飼育しきれなくなるという事も考えられるので、覚えておきましょう。


ウサギのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
うさぎに適しているウォーターサーバーはコレだけ!
ウサギの臭い対策!市販の消臭剤ではダメな理由!
ウサギ用品の通販メニュー


関連記事