menu

初心者のウサギ〜飼育法〜

ウサギの歯は伸び続ける!?不正咬合(ふせいこうごう)の予防法

不正咬合
Pocket

原因

ウサギの歯は一生伸び続けるのですが、牧草など歯を磨耗するような食事をしないと伸びすぎて噛み合わせが悪くなります。他にもケージを齧ったりし、歯を折ったり、細菌の影響でなる場合もあります。先天的な場合もあります。

症状

歯が上手く噛み合わない為食事が上手く食べられない。ヨダレが垂れる。歯ぎしりする。ウサギの息が臭くなる事もあります。

治療

病院で伸びすぎた歯を削ったり、角度の調節をしてもらいます。

予防

主に牧草(繊維質が多いもの)を日頃から食べてもらうと防げます。


ウサギのお世話と掃除が楽チン!サッと除菌&消臭
うさぎに適しているウォーターサーバーはコレだけ!
ウサギの臭い対策!市販の消臭剤ではダメな理由!
ウサギ用品の通販メニュー


関連記事